MENU
4

業種・シーン別提案事例
医院・診療所での侵入警戒・防犯カメラのご提案

HOME > 業種・シーン別提案事例 > 医院・診療所のご提案

カルテなどの個人情報の入ったパソコンを盗まれる被害等の防犯から待合室の監視など、防犯以外の用途としても活用いただけます。

待合室や廊下の動きを防犯カメラで把握、診療外時間の防犯対策に

  • 重要資料や薬品がある部屋は、二重警戒で防犯対策。
  • 共有エリアは時間帯で徘徊を検知し、メール通知。

ネットワークカメラ
(全方位)

パッシブセンサー

防犯ベル

フラッシュライト

マグネットスイッチ

キースイッチ

コントローラー

お客様の

【兵庫県/クリニック】
泥棒が窓ガラスを割って侵入しようとしたが、センサーが反応し警報ベルが大音量で鳴り響いたため、泥棒は逃走した模様。
窓ガラスは割られたものの、泥棒が逃げたため盗難にも遭うことはありませんでした。

【福岡県/老人ホーム】
トイレや集会所の長時間の利用をお知らせする為、カメラとスピーカーを導入しました。
導入後、介護者の見回り回数が減ったと従業員から好評の声をいただいています。

【広島県/動物病院】
自宅と病院が離れていているため、病院で入院している犬と猫の様子が気になっていました。
休日と夜間には、病院内に設置したカメラの映像をパソコンで確認、
また、外出中のときは携帯電話を使って病院内を見ることができるようになり、大変便利に使用しています。

他の導入事例を見る
Pマーク画像
当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定を受けています。 プライバシーマークは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に適合して 個人情報を適切に取り扱っている事業者に付与されるものです。